COMPANY 会社情報

ABOUT 会社について

サミット半田パワー(株)バイオマス発電所は、愛知県半田市の東側、衣浦港に面して立地しております。京都議定書の発効に伴い地球規模でのCO2削減の必要性が叫ばれている中、サミット半田パワー(株)バイオマス発電所はその社会的なニーズを背景に誕生いたしました。

電力小売事業に力を注いでいる住友商事(株)の電力小売り用電源として設立されたもので、発電用の主燃料としてバイオマスを利用して最大発電能力75,000KWを実現する国内最大のバイオマス発電事業です。

FIT FIT制度について

2011年3月11日の東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故を契機に、原子力に依存していた従来の電源構成から再生可能エネルギーの大幅拡大を図るための道筋が必要との見直しがなされ、2011年8月に成立した電力事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(再エネ法)に基づき、2012年7月に「再生可能エネルギーの固定買取価格制度」=FIT制度が施行されました。

本発電所は、経済産業省資源エネルギー庁、並びに林野庁との事前打合せを重ね、設備内容(機器・金額・場所等)、使用計画書(木質バイオマスの合法性書類及び燃料使用計画)を作成し、2012年12月に中部経産局にFIT設備認定の申請書提出を完了、2013年4月に2013年度の設備認定を受領しております。

DATA 会社概要

本発電所は2017年6月より商業運転を開始しております。
発電された電力は全量、新電力事業者であるサミットエナジー(株)を経由して電力需要家向けに供給されております。

TRADE NAME 商号
サミット半田パワー株式会社
PRESIDENT 代表取締役
大場 渉
BUISINESS 事業
発電事業
CAPITAL 資本金
4億9500万円
ESTABLISHED 設立年月
2012年12月
SHAREHOLDER 株主
サミットエナジー株式会社(住友商事100%出資子会社)
LOCATION 所在地
〒475-0832 愛知県半田市川崎町四丁目1番7
Tel. 0569-47-8461 Fax.0569-47-8462
SUPPLY 電力供給先
サミットエナジー株式会社

CONCEPT 経営理念と行動指針

経営理念

我々は、電気事業者として、
暮らしに欠かせないエネルギーを、
安全を最優先に安定してお届けし、環境に配慮した取り組みを行い、
地域社会の持続可能な発展に貢献します。

行動指針

誠意と努力

誠意をもって努力を積み重ね、安全に安定した運転操業を最優先として行動し、お客さまや社会からの信頼に応える。

創造と成長

創意をもって自らを磨き、優れたサービスを提供する目標を持ち、チャレンジを続ける。

自律と現場

一人ひとりが互いを尊重しながら個性を発揮し、ルールと約束を守り、現場力を追求し、安全文化を築く。

対話と協調

円滑なコミュニケーションを図り、“one for all, all for one”の精神で、対話と協働による相互信頼を築く。

CSR

法令・社規程類を遵守し、企業倫理を重んじ、公正・誠実に行動する。
事業活動に関わる全ての人たちとの相互コミュニケーションを重視し、透明性の高い開かれた事業活動を推進する。

SHPism

価値はそこに在るものでなく
自ら創るもの!

私たちサミット半田パワーには様々な価値が存在します。
私たちが仕事を通して感じる充実感や達成感といった価値
再生可能エネルギーによる発電事業者として提供する環境価値
設備を維持し、安定して稼働する発電プラントとしての価値
国内で再生サイクルを最初に採用し運転を開始したバイオマス発電先駆者としての価値
しかしそれらは全て、元からそこに存在していたものではなく、過去から現在、そして未来にわたり、
この事業に関わったすべての人の創意工夫による「財産」です。
私たち一人ひとりは、このことを常に意識し追及するマインドを持って行動することで、
これからもこの素晴らしい価値を損なうことなく、さらなる高みを目指します。

2012年に発足したSHPはまだその歴史も浅く、
そこに集ったメンバーのすべてが転職者であり、様々な価値を持った人の集まりです。
これまで積み上げてきたものも異なり、考え方に違いはありますが、
それであるが故に、互いが持つその価値をぶつけ合い、刺激を与えあうことで、
一人ひとりがその歴史の中で築き上げてきた価値を、更に高めていく場がSHPです。
傍観者でなく、自らの行動がSHPを変えられるというマインドを持つことが、自らの価値の変化につながります。

HISTORY 沿革

2012年12月
サミット半田パワー株式会社 設立
2013年5月
再生可能エネルギー発電設備(FIT制度) 認定
2017年6月
商業運転開始

CHART 組織図

サミット半田パワー組織図

ACCESS アクセス

半田インターチェンジから県道34号線へ向かい、宮本町六の交差点・川崎町の交差点をまっすぐ進み左手にサミット半田パワーバイオマス発電所があります。半田駅からは、半田市役所に向かい右折後、瑞穂町東の交差点を右折、川崎町の交差点を左折し進むと左手にサミット半田パワーバイオマス発電所があります。

住所

〒475-0832 愛知県半田市川崎町四丁目1番7

交通

電車でお越しの場合
名鉄河和線 知多半田駅よりタクシーで約15分
JR 武豊線 半田駅よりタクシーで約10分
お車でお越しの場合
知多半島道路 半田I.C.より県道34号線
を「半田市街」方面へ向かい、約10分